健幸人U 理想的な身体を作るために

酸素と運動のお話

健康を語る上で重要な要素のひとつに「酸素」があります。生活習慣により酸素が欠乏すると、細胞は弱体化します。現代の生活をしている場合、それを補うために有酸素運動が有効になります。
しかしほとんどの人は有酸素運動を誤解しています。一般に有酸素運動と言われているウォーキングやジョギング、自転車、水泳などは、やり方を間違えると無酸素運動になってしまうのです。無酸素運動とは、筋力トレーニングや短距離走のようなほとんど呼吸を止め酸素を使わない運動のことです。

有酸素運動が無酸素運動になってしまう目安は、心拍数です。心拍数が低ければ有酸素運動。